患者さんに心から元気になっていただきたいから

 

導入事例:吉祥寺 ハート・イン歯科クリニック様

「感染ゼロ」をめざし、抗菌・抗ウイルス製品「delfino(デルフィーノ)」を展開する株式会社デルフィーノケア(東京都目黒区)は、2020年10月、ハート・イン歯科クリニック様(武蔵野市吉祥寺)に「delfino施設まるごと抗菌」を導入いただきました。

ハート・イン歯科クリニック様について

真心こめた診察と徹底した衛生管理を

ハート・イン歯科クリニックの名前「ハート=心」「イン=中」には、「患者さんに心の中から元気になっていただきたい」という意味がこめられています。当医院では、患者さんの心の中まで入って治療をおこなうことや、スタッフ同士でしっかりとコミュニケーションをとりながら治療することをコンセプトとしています。(ハート・イン歯科クリニック様 Webサイトより)

「delfino(デルフィーノ)」の存在を、USEN社(当社代理店)からのDMによるご案内で知ったという院長の小林修先生。

「当院は、『患者さんに徹底した衛生管理がなされた環境をご提供しよう』と常々考えています。そんな中で、『delfino』のようなサービスが必ずどこかにあるはず、と考え探していたところに届いたのがUSENさんからのDMでした。『まさにこれだ!』と即決しました」

施工風景

施工は、エントランスエリアと施術エリアで2工程を分け、複数台の専用噴霧機によって 一斉に 「delfino」を噴霧、抗菌コーティングを実施しました。高接触ポイントはさらに直接拭き上げることによって、より高い抗菌効果をめざしました。

エントランス付近の噴霧開始直後

施術室の噴霧風景

高接触ポイントを入念な拭き上げる様子

お客様の声(小林 修院長より)

「delfino施工ありがとうございました。元々厳しい水準で管理していた当院の環境衛生が、またひとつ上のレベルに高められたことが非常に嬉しいです。患者さんにもきっと喜んでいただけるでしょうね。これから毎年お世話になっていきたいと思っています」

院長先生にも非常に喜んでいただくことができました。

実施概要

「delfino施設まるごと抗菌」とは

噴霧機使用中のイメージ画像

 

感染症対策製品「delfino(デルフィーノ)」は、「感染ゼロをめざして」というコンセプトのもと、光触媒(酸化チタン)、抗菌触媒(銀)、三元触媒(プラチナ)などの触媒を組み合わせることで、それぞれの触媒反応が持つ効果を相乗的に発揮させながら、それぞれの弱点を補うという発想の抗ウイルス・抗菌・防臭剤です。

そのデルフィーノを、専用噴霧器によってμ(ミクロン)単位の粒子で噴霧、密閉空間に充満させていくことで、壁面だけでなく、カウンター、チェア、デスク、キャビネットなどのあらゆるものを抗ウイルス・抗菌コーティングして、施設内での感染リスクを軽減します。

お問い合わせは以下のリンクから!

 

お問い合わせ